Snow Leopard

マックねた続きです。

Snow Leopard早速入れてます。Proと初代Air両方です。確かに体感的に速くなったような気がします。

文書編集が中心の仕事環境ですが、64bit化による問題はいまのところほとんどありません。Google Gearsが未対応なのを最近発見しましたが、DocsやGmailをこのところほとんど使ってないんです。オフラインで。ですから結局影響はなしです。

Dockのスタック機能の変更が私的には一番目にとまりました。グリッド表示をよく使っているのですが,そのままスクロールできるようになったので,Finder表示に切り替えずにすべてのフォルダ・アイコンが見られて便利です。それとQuickTimeがすごく良くなってます。今まで動画を見るときにQuickTimeって「仕方なく」使ってる感があったのですが,今度のバージョン変更ではメディアプレーヤとしての本気度が伝わってきます。そもそもアイコンが気合い入ってます。

そうそう、Airについてはトラックパッドの4本指アクションが使えるようになっていて、これはかなり得した気分になりました。

ところでパッケージの雪豹って、やっぱり誰か雪をふりかけたんですかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。