Apple TVの行く末 + ホンモノiPad CM

昨日、アカデミー賞がらみの記事を書きましたが、そのアカデミー賞会場で大きな動きがあったようです。

おわかりかとは思いますが若干ウォーリーをさがせ状態ですのでクローズアップ。

いらっしゃいました。この写真の他にもトブiPhoneさんが 9 to 5 Macに掲載されたジョブズ氏の写真を紹介されています。9 to 5 Macでも黒のタートルではなくタキシードにボウタイ、というところをいじってますね。

彼が会場に現れた一番の理由はもちろん(結果として長編アニメ賞を受賞した)『カールじいさんと空飛ぶ家』がノミネートされていたことでしょうけれども、上の写真を掲げたCNetの記事ではジョブズが “an ambiguous, powerful figure in the entertainment industry”(エンタメ業界において漠として有力な人物)であることも理由のひとつだ、としています。iTunesストアが映画業界ですでに大きな存在になっていて、iPadはさらにこの状況を変化させることが予想される、と。さらにはますます混乱をきわめるテレビ業界の事情も手伝って、アップル製品のなかで最も目立たなかったApple TVによって、アップルがビデオや放送業界でより大きな影響力を及ぼす(”to flex a bigger muscle in video and broadcast entertainment”)転機になるかもしれない、などと、非常に面白い展望を示しています。

そんなアカデミー賞の会場で、ニセモノが世間を賑わしておりましたが、ホンモノのiPad CMがお披露目されたようです。それがこちら。

軽快なThe Blue Vanの “There Goes My Love” が、登場を待ちわびているファンの高ぶった気持とシンクロして、いよいよだなっ、と、さらに期待感を高めてくれます。

広告

One Response to Apple TVの行く末 + ホンモノiPad CM

  1. ピンバック: FCCが口火を切る米通信業界再編構想これいかに « ZACKY'S ALTERBLOG

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。