iPad(+ せんとくん)が標準化する10年後の未来

いきなり「せんとくん」ですみません。引越し作業真っ最中のzackyです。

13年生活し完全に第2の故郷となった徳島から地元の奈良に戻るわけですが、奈良は今年遷都1300年目を迎えております。

その「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラ、せんとくん。なんだかもうすっかり馴染んでしまった感があります。図案が発表された2008年当初、ひこにゃんに代表されるあまたの「ゆるキャラ」とは一線を画す微妙にリアルなタッチの鹿の角を生やした童子の姿には「気持ち悪い」という印象を多くの方が持たれたのではないかと思います。さらには「仏様に角を生やすとは不謹慎」という仏教界のお怒りまで買ってしまう始末で、世間の空気を読んでいないかのようにみえた(実際読んでいなかったと個人的には思いますが)選考に関わった方々の意図を推し量りかねたものでした。

現在。

なんだかすっかり馴染んでしまったのではないでしょうか。その後対抗馬として出てきた「まんとくん」や「なーむくん」などのゆるキャラのセオリーに則ったキャラはそれなりに可愛らしくてイイのですが、もう「せんとくん」でなくてはダメ、みたいな風格まで漂わせている感すらあります。

みなさん、おわかりですね。このタイトルにしてこの導入。

そう、私は iPad に「せんとくん」の姿を重ねているのです(笑)。

「なんでマルチタスクじゃないんだ!」

(→なんで「童子」に「鹿」のマルチタスクなんだ!)

「Flash乗ってないじゃないか!」

(→ゆるキャラ標準じゃねえじゃねえか!)

「こんなもんで長時間映画観れるかよ!」

(→こんな気持ち悪い絵、見てられねーよ!)

なんだかまるで登場当初のせんとくんのような言われようです。

でも、新しい価値が創造されるときには、それまで当たり前だと思われていた判断基準など一瞬のうちに無価値なものになってしまうものです。

これからのパーソナルコンピューティングのあり方について TechCrunch のJohn Biggsが「ちょっと無理がある考え方かもしれないけど、これからの10年、低価格コンピュータの勢力図を完全に変えてしまうような市場を iPad が作り出していくことになるんじゃないかな(While I may be bullish, I think the iPad is carving a niche that will change entire landscape of low-cost computing this decade)」などと、展望を示しております。

How the iPad, and the slate computer, will evolve in the next two years“と題されたこの記事でBiggsは直近の2年後までの成り行きを予想していますが、実はこのシナリオにおいてはiPadは第2のApple TVとなってしまい、iPadそのものを不遇の運命を辿る製品としてしまっています。ただiPadは現在ネットブックに代表されるようなモバイルコンピューティングのフォームファクタを完全に変えてしまうキッカケになるだろう、と予想しています。

私個人としては、やはりiPadがこのサイズのフォームファクタの決定要因として存在するであろうと思いますし、なによりiPad自体が10年後においてさえ、スペックや外観に多少の変化はあれど孤高の存在として君臨し続けているであろう、と予想したりしております。

iPad。

「せんとくん」のように当初は不遇の運命を予想させるものかもしれませんが、きっとその存在感は他のあまたの同等物のなかで群を抜いたものになるはずです。

MacBookのツルピカのディスプレイって最初はいろいろと言われましたが、これについても視認性の良さ、つまりはそのものが持っている素晴らしい価値が当初の批判を跳ね返した格好になっているような気がします。

iPadもタッチパネルを装備したツルピカディプレイ。せんとくんのツルピカヘッドよろしく、神々しい異彩(笑)を放ってほしいと思ったりしております。あとはせんとくんの眉間の白毫よろしくiPadにもカメラがつけば完璧?

広告

7 Responses to iPad(+ せんとくん)が標準化する10年後の未来

  1. おでこ says:

    お引っ越しお疲れさまでございます。

    あをによし 奈良の都の iPad 
    にほふがごとく 栄えよ栄え

    (失礼しました・・)

    新分野開発が出来るのは、ごく僅かな企業しか出来ないことと思います。(いえ、人と言った方がいいかもです)
    ジョブスが送り出すiPadは、ZACKYさんがおっしゃるようにまさに新しいカテゴリを開発する商品ですね!

    ZACKYさん、お買いになったら感想を楽しみにしております。
    私も買います!(理性は半年くらい待てと言っておりますが、感性は裏切るかも。でもAirの買い直しが必要な私・・)
    早く触れたいなあ・・

    伝統の都に最新のiPad。お買いになったら奈良公園の鹿をバックにぜひぜひ写真で公開、お待ちしています〜。

    • zacky1016 says:

      おでこさん

      おお、まさに教養芳しいコメントありがとうございます。
      発想と力と執念と。もちろん戦略も。私などには想像すらできない次元のことですが、すごいなあと多います。
      iPadのある風景、4月下旬以降載せられるようにガンバリマス。

  2. ktan says:

    すっっかり出遅れました。
    zackyさんのユーモア溢れるお話しをありがとうございます。
    せんとくん、最初は確かにひどい扱いでしたね。そーですそーです、いまではゆるキャラといえばせんとくんしか思い出せないくらいの圧倒的な存在感を発揮していますね。そうかあ、それをiPadに重ねるとは、するどい発想ですね。
    米国からの代行輸入予約をなさったと知り、うらやましい限りです。おでこさん同様、奈良公園の鹿をバックに撮影を心待ちにしておりまーす。
    引っ越しは今日?どうそお気をつけ下さい。

    • zacky1016 says:

      あ、返事がおそくなり申し訳ありません。もう勢いでしかありません(笑)。
      私の貧弱な発想、お褒めにあずかり恐縮です。サードパーティキーボードの問題とか、試してみたいこともいくつかありますので、がんばってレポートしますね。
      引越しは、今日から言うなら、明日になります。がんばりまーす。

  3. ktan says:

    大変お忙しいところわざわざ御返事いただきありがとうございます。
    引っ越し頑張ってください。
    新天地にiPad、楽しみですね。ますますのご活躍を期待しております。
    オフ会でこちらにいらっしゃる話も拝見しました。
    興味はありますが、さすがに知り合って日が浅くお邪魔するのはご迷惑だと思いますので、今後も交流をさせていただいて、いつか直接お会いできる日を楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします

    • zacky1016 says:

      ktanさん

      引越も明日の受け取りが終わればようやく一息つけそうです。
      オフ会、ご都合がよろしければ是非ともお目にかかれればうれしいです。もちろん無理にとは申しません(笑)。
      落ち着いたらブログもちょいちょい更新できると思います。今後ともよろしくお願いいたします。

  4. ktan says:

    大変お忙しいところわざわざ御返事いただき感激しております。
    その上暖かいお言葉までかけていただきありがとうございます。
    かれこれ10年前にも歯医者のメーリングリストで知り合った石垣島の先生がいらして、不思議なご縁でずっとお付き合いしております。その先生もMac使いです。Macって不思議ですね。それを使っていると聞くだけで連帯感というか共感が生まれます。しかし、ネット上で言葉をかけてお近づきになりたいと強く感じたのはそれ以来久しぶりなのです。こういうお付き合いはどうしても(僕の場合だけかもしれませんが)こちらの一方的な想いが強くなってしまうので、zackyさんの負担にならないように気をつけますので少しずつ、末永くお付き合い下さい。iPadを共通の話題にして行けばそれをベースにいろいろとお話し出来るのではないかと思います。まさにiPadが新たな時代と出会いを生み出してくれた訳で、ジョブズとApple社に感謝です。これからもいろいろな情報を楽しみにしております。無理のないペースで更新を頑張ってください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。