iPhone 4のアンテナ問題、いくつかの意見と私見。

iPhone 4。これほどまでに悩ましいデバイスがあるんでしょうか。

先日、Consumer ReportsがiPhone 4の購入を「薦めない」と発表しました(これについてはmaclalalaさんがすでに詳細を伝えておられます)が、このConsumer Reportsの決定をThe Inquirerは「iPhone 4は壊れている」と解釈して報道し、Cult of Macは「リコールは不可欠だ」とする専門家の意見を紹介し、Wall Street Journalは(この問題で)アップルは特にダメージを受けないだろうが、問題が起こっているユーザーには対応する必要はある、といった具合に、受け止められ方が様々です。

Gizmodoが発表前のiPhone 4を大々的に報道したときから、iPhone 4の波乱の運命は決定づけられていたんでしょうか。

私の考えをまとめてみました。

iPhone 4というデバイス自体に魅力があることついては、WSJの記事でも同様のことが述べられていますが、問題がこれだけ叫ばれているにもかかわらず需要にほとんど影響がないことからも、否定のしようがないように思われます。。

方や、作為的なもの、純粋に消費者の利益に鑑みたもの入り交じって、アンテナの受信問題は叫ばれています。いずれにせよ、「仕様」だと言って済ませられるようなものではないように思えます。

現時点で言えるのは、iPhone 4にはそういう二面性がある、ということです。

iPhone 4という製品の素晴らしさ。

iPhone 4が抱える問題。

アンテナの部分を塞ぐような持ち方を避けるだけで、今回の問題は回避できると考える人もいます。私はそうです。

でも、携帯の持ち方は人それぞれですし、この問題によっていつも持ち方を気にしていないといけないことが負担になる人にとっては、不都合であることは間違いない。

もちろんこれが、一部で噂されているようにソフトウェアレベルで解決できるならば、早急に対応すべきであるし、そうでない問題ならば、この問題による負担が大きいと感じる人に対してはアップルは何らかの対応はすべきである、と個人的には思います。

広告

10 Responses to iPhone 4のアンテナ問題、いくつかの意見と私見。

  1. apple cat says:

    Consumer Reports誌の検証について、cnet Japanに「Consumer ReportsのiPhone 4の実験は非科学的」–米エンジニアが指摘(http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20416792,00.htm)なんて記事もでてますね。

    日本では、どのくらいの方がSoftbankの3G回線で突然通話できなくなったりしているのでしょうかね。少なくとも私の周りのiPhone 4ユーザであまり困っている人は見かけないのですが…。

    受信感度に関しては、iPhone 3Gのときでも1本しか表示されてなくても通話中に断線とか、インターネット接続中にトラブルになるとか有りませんでしたね。

    iPhone 4を10日間ほど使用してみた個人的な見解としては、受信感度の表示が多少増減しても途中で中断することなく通話できたり、ネット接続できるのなら、それほど大騒ぎするような問題でもないように思いますけどね。

    そもそもiPhone 4を購入して通信障害に悩まされてる方が、もともと3Gエリア内に居住しているのかどうか気になるのは私だけでしょうか?
    私は2年前にiPhone 3G購入したときは、Softbankで回線チェック用の端末を借りてエリア内か確かめてから購入しましたけどね。

    • zacky1016 says:

      apple catさん
      コメントありがとうございます。
      私も同様の受け止め方をしています。私自身の使用感からすると問題はほとんどありません。周りのユーザーの方に聞いても同じです。むしろ、3GSでは通話ができなかった場所でも通話ができることもあり、よくなったと思っているぐらいです。拙ブログのずいぶん前の記事でも、問題があったとしても持ち方を変えればいい、と書いていたぐらいです。
      ただ、アメリカではかなりヒステリックで感情的な反応が出始めています。こうなると本質論でどこまで対処できるのだろうか、という懸念が出てくる。トヨタのリコール問題のときも、結局は企業の「誠実」な態度「だけ」が求められる事態になりました。そうした状況は当然世界中に伝播していきます。今日だってヤフーが、米専門家がリコールの大合唱、なんていう見出しで記事を出す始末ですから、PRの観点から見れば、すでに「実際はどうなのか」をゴリ押しすればするほど、アップルは微妙な立場に立たされるようなステージに入りかかっている気がします。
      iPad以降に獲得したユーザにとっては、アップルの「企業体質」を見極める試金石になっているはずです。新規ユーザを味方に付けるか敵にまわすか。もっとも私などは、何があってもついていけますから問題ないんですがね(笑)。しばらく様子見です。

  2. tsugu says:

    アップルの目指すところはフォードではなく、フェラーリだとJobsは過去に言っているそうです。誰にでも受け入れられたい訳ではなく、熱狂的な一部の人に手にしてもらえば良いと言う考えのようです。最近は今までのように熱狂的な人だけでなく、流行りで購入する人が増えていることで、ちょっとした製品のトラブルに我慢出来ないのではないでないでしょうか?
    昔からアップルの製品はデザインチェンジするとたいがいトラブルの一つや二つはあるものです。美しいデザインを追及して少し無理な設計をするのも原因だと思います。米国ではアンテナの問題で気にいらなければ全額返金もしてくれるとのことですし、嫌ならば買わなければいいのにと思うのは私だけでしょうか?
    ちなみに自分もiPhone4を使用していますが、ケースに入れて使用しているからかまったく問題ないです。3GSから買い換えましたが、液晶の美しさだけでも、十分に買い換えをお勧めできると思います。

    • zacky1016 says:

      tsuguさん
      コメントありがとうございます。
      私も基本、全く同じ意見です。ずっと、好きな人だけがわかればいい、私がそうなんだから、というスタンスできました。
      ただ、最近、そういう開き直りだけでやっていくのも寂しいかな、と思いはじめました。特にiPad以降、アップルを新しく知る人が増えました。せっかくアップルの良さをわかってくれる人がいるなら、その人たちに、アップルの良さをよりわかってほしい。UIのフレンドリーさを最大の売りにしている会社ですから、やはり多くの人に使って欲しいという理念は持っているはずです。ですから、私自身も思っていた、好きな人が使えばいい、というスタンスも、そうした理念とは矛盾しているんですよね。もちろん、どの程度までの大衆性を許容できるかではあると思いますが、せっかくiPadが弾みをつけたこのタイミングです。ある程度は裾野を広げたほうがいいかと思って、そのあたりを勘案したエントリになってしまいました。まあ本音を言えば、この素晴らしい製品を見て使って、文句が言える人の顔を見てみたいものなのですが(笑)。

  3. おこく says:

    iPhone 5まで待てって事ですね。

  4. bt says:

    まぁ、アメリカ内のクレーム云々は、参考になりませんね。訴訟の国ですし、濡れた猫を乾かそうとレンジにかけて殺してしまってもメーカーを訴える国民性ですからね。

    道具なんて、結局は使う人次第ですから、使い方を知らない人の意見を取り入れてどこにでもある製品にしてしまうことだけは、Appleにはやって欲しくないです。どこか強行なディレクションで作り続けてきたからこそ、今のAppleがあるということも、Appleの良さのひとつだと私は思います。

    ひとつ確かなことは、どんな製品を作っても、全ての人を完全に満足させることは出来ないのだから、やはりAppleのセンスで「良い!」と感じるものをそのまま出してきて欲しいです。

    • zacky1016 says:

      btさん
      おっしゃるとおりです。完全に同意(笑)。うれしい。
      なんと言われようと(私には)デザインと機能優先。今回の問題も、機能面で問題があるレベルとはとても思えません。
      ジョブズとアイヴのセンスで突き進んで欲しい。

  5. ピンバック: Top Posts — WordPress.com

  6. says:

    はじめまして。

    近日中にiPhone 4を購入出来る予定になっているんですが
    ここのコメントを読んで一安心しました(^_^;
    ケースを付けて使用するのが前提だったんで、問題なさそうですね!

    10年程Appleユーザーしていますが、なんだか大騒ぎになってるので
    ビックリです。

    • zacky1016 says:

      乱さん
      コメントありがとうございます。
      既に使用しているユーザーからすれば、ホント「え?問題あったの」というところだと思います。
      私は、ブログでも書いたのですが、ケースには入れない主義で、それでも問題を全く感じません。
      ケースに入れるのが前提であれば、全く全く(笑)問題ありません。
      長年のユーザーにしてみれば、本当に何が問題なのか?と思ってしまうのですが、時代とともに、物事って変わるものなのかな、と思い知らされることの一つとなりました(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。