これからは Mac = PC ということで

1月6日、ついに Mac App Store が “開店” 、とのアナウンスが先日アップルのウェブサイト上でありましたが、このアナウンスのなかのアップルCEO スティーブ・ジョブズのコメントとして引用されている部分を読んで、ちょっと思ったことが。

“The App Store revolutionized mobile apps,” said Steve Jobs, Apple’s CEO. “We hope to do the same for PC apps with the Mac App Store by making finding and buying PC apps easy and fun. We can’t wait to get started on January 6.”

「App Storeはモバイルのアプリに革命を起こしました。PC向けアプリについても、Mac App Storeで同じことができればいいと思っています。PC向けのお気に入りアプリを探して買うことが楽しくなります。1月6日が楽しみです」

スティーブ・ジョブズは、”PC”って言っています。

私の記憶(貧弱な記憶なのであてになりませんが)によると、こういう公的なアナウンスでジョブズがMacのことをPCと表現したことはなかったのではないかと思うのですが。IDCなどの統計でも通常MacとPCは区別されていますし、Macユーザーだからこそ “Mac” と “PC” は使い分けるというのがこれまでの習わしでした。わざわざジョブズのコメントとして、この発言を引用しているのには、やはり意味があるような気が。

“Get a Mac” CMシリーズが今年上半期で完全に姿を消したのも、こうした戦略を見越してのことだったのでしょうか。今回のジョブズの声明は、これからはMac ≠ PC (PC/AT互換機由来?) じゃなくて、Mac = PC (Personal Computer) で行く、という意思表明のように思われます。

6 Responses to これからは Mac = PC ということで

  1. ピンバック: Tweets that mention これからは Mac = PC ということで « 田園 Mac 〜Mac Pastorale〜 -- Topsy.com

  2. isaac より:

    ってことは、Win版iTunesにもAppStoreがあって、WinPC用のアプリも販売するかもって事でしょうか?それなら一大事ですが、デベロッパー筋から全く漏れて来ないって事は、深読みのしすぎですかね?

    • zacky1016 より:

      どこまで読み切ればいいのかわからないのですが、とりあえずはPCの意味を再定義した、というところでとどまっているのではないかな、と思います。MacこそPC(Personal Computer)だと。まあ、PC≠Macと言ってきたのはどっちかというとアップルのような気がするので、それを「PCと言ってもいいんじゃない?」と軌道修正した、ということかな、と。私はよく知らないのですが、そもそもPC/AT互換機の”PC”だってPersonal Computerの意味では、ないのかな? 
      たしかに個人的には、カテゴリ分けの問題になると、結構微妙だな、と思ったりもしていたんですよね。本ブログでもIDCの統計なんかの記事を書いているときに、MacBookのカテゴリを「ラップトップPC」とか「モバイルPC」などと書きそうになって、「ラップトップコンピュータ」「モバイルコンピュータ」などと改める、とかしてましたから。これからはそういうことで悩まなくてすむと思うと、少し気が楽になった気がします(笑)。

  3. より:

    興味深いですね。
    PC AT は、IBM PC AT (Advanced Technology) からきていることは言うまでもないと思いますが、PC はパーソナル・コンピューターの略称で、Mac も含まれるけれど、アップルもマック・ユーザーも、あえて違いを強調して、あるいは親しみを込めて Mac と呼んできたのだと思います。
    ジョブズのコメントは意図的でしょうね。Mac App Store だから、Win版は販売しないのでは? zakky さんが言うように、Mac をいちいち PC AT 互換機と区別するまでもない、むしろ Mac こそ真のパーソナル・コンピューター だ、というような自信の表れなのだと思います。

    • zacky1016 より:

      む さん、コメントありがとうございます。
      思えば、アップルの思想って、こういう用語の定義にも表れているのかな、と今感じました。Retina Displayとか、既存のものにはない技術とかについては、新たに作る必要はもちろんありますが、既存のものとかアイデアについては、新しいものを創出する場合もあるけど、むしろもとの言葉のイメージ自体を塗り替えていくことを主眼におく。
      日本の技術会社のスタンスとはかなり違うのかな、という気がします。

  4. ピンバック: Top Posts — WordPress.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。