HyperMacが新機軸で再発売

HyperMacが新機軸で再発売されました。

HyperMacシリーズはMacBookに利用できる唯一の外付け用バッテリーでしたが、リサイクルしたMagSafeアダプタの一部を利用していたためにアップルとの合意により(11月はじめぐらいだったと思いますが)発売が中止されていました。

今回、アップル純正のApple MagSafe Airline 電源アダプタを活用することでMacBookシリーズで使用可能な仕様に改められ、再発売されました。こんな感じです。

私は今年のはじめに、4種類あるうちの下から2番目のものを購入し重宝していますが、当時と比べてMacBook AirにしろiPhone 4にしろ、バッテリ性能が上がってきているため登場機会が減っていることは減っているとはいえ、丸1日デバイスを使い倒す必要があり、なおかつ電源を気にしたくない、という場合には非常に助かります。そんなに使うことはないかな、とたかをくくっていましたが、省電力な環境を気にすること無くデバイスを使い倒せる気楽さもあり、平均すると週に1度は持ち出しているかな、と予想を上回る使用頻度です。特に海外に行くときは20時間以上連続で電源にアクセスできない場合もあるわけですから、これは非常に助かります。最小版(60Wh)でも新しいMacBook Air 11インチなら1.7回、iPhone 4ならほぼ12回(!)繰り返し充電できる。MacBook と iPhone の両方を充電したいシチュエーションが結構ある私としては、これはとっても助かっています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。