モバイル遍歴:スマートフォン編4

iPhoneを買い損なった私は,非常に悶々としていました。

データ通信の手段としてはLOOX-Pとb-mobileの組み合わせがありましたが,iPhoneのようなスマートフォン的ガジェットで定額でブラウジングができる,というのは,モバイラーとしてはそばに置いておきたい環境です。でも,その可能性を自ら断ち切ってしまいました。

ただ,iPhoneには欠点があります。テザリングが不可です。

俺は何をしたいのか。少し考えました。本体でブラウジング,かつ定額でテザリングができるスマートフォン。あるじゃないですか。EMonsterが。

お盆休みに奈良の実家に帰省したときにヤマダ電機でほとんど衝動買いしました。

WindowsMobileはZERO3で経験済みでした。EMonsterはZERO3よりは手になじみましたが,結局はテザリング機能以外は今は使っていません。その機能も,後に詳述しますがiPhone 3GSを手にしてからはほとんど使用せず,現在は塩漬けです。海外出張時,SIM入れ替えで使えるという報告がありますので,念のために置いてます。まだ試したことはありませんが。

結局私はWindowsMobileを使いこなせなかった,わけですね。

広告

モバイル遍歴:スマートフォン編3

早々にデジカメ付きケータイと化していた705NKですが,これにはかなり愛着がありました。

愛着はありましたが,デジカメとケータイの機能以外は使わななかったので,Willcomのようにデータ通信ができません。というかできましたが,本体でのブラウジングにもテザリングにもデータ定額が適用されなかったので使いたくても使えなかった,と記憶してます。どうしよう,と考えたとき,(E-Mobileではなく)b-mobileという会社があることを知りました。使用時間150時間か600日経過かどちらかが先にくるまで使えるCFの通信カードがあるというじゃないですか。あくまでデータ通信はおまけ,という考えでしたし,当時LOOX-Pを使用中で,これにはPCカードスロットがあったのでアダプタをつければ使えるやん,ということで即購入。しばらく重宝しました。

705NKとb-mobile (w/ LOOX-P)。結構よかったです。2008年にEMonsterを買うまではこの組み合わせでした。