HPがPalmを買収。スマフォのシェアを調べてみた。

Hewlett PackardがPalmを買収する、というニュースが飛び込んできました。

買収額は12億ドル。アナリストによればPalmは売上の落ち込みで引受先を探さざるをえない状況だったということですが、Lenovoなどの名前があがっていたとか。そういえば以前DELLがPalmを買うといううわさもありましたよね。

昨日ルービンのことについて書きましたが、New York Timesのインタビュー記事にAndroidのシェアが9%に伸びた、とあり、ほぉー、と思っていたのですが放置していたのでスマートフォンのプラットフォームのシェアを調べてみました。下図は先日(4月5日)comScoreが発表した2月時点のシェア。

なるほど。Google急成長。Palmと入れ替わっている感じですね。MSも厳しい。それにしてもRIMは強いですね。スマートフォン本家としての風格でしょうか。

Appleは明らかに新iPhone待ち状態。

ルービンは「Androidがいずれトップになる。自信がある」と言ってましたが、この先のシェア争い、見ものです。

広告